タガタメというゲームを振り返る

聖石イベント4章の時に、ふと予備のスマホにタガタメを入れてみました。
いきなりザインが来て大喜び!しかし、その後のガチャ運が悪い悪い!!!w
そんなもんかもしれまへんなぁ。※写真はサブ機のタガタメ
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-15-57-42

さて、アプリをインストールしたての頃を思い出しながら当時のことを振り返ってみます。そして、タガタメを始めたユーザがつまづくであろうポイントを確認したいと思います。

まずは、リセマラ。

やる度に、ダウンロードが長かった記憶が。。。w
長く続けていると、だんだんとキャラが増えて(揃って)くると思うし、頼りになるほど成長すると思います。なので、あまりリセマラに固執しないほうがいいかも。(定期的に★5確定ガチャってやってくれるし。)
まずは、序盤進行に便利なキャラを厳選する必要があります。
個人的におすすめなのは、
★遠距離「アルベル、カリス、マグヌス、ライル」
★近距離「ヴェテル、スズカ、スピカ、テオナ、シェイナ、ヨミ」
★魔法職「ルピナス、フォン・リウ、デネブ、ロフィア、メア(+)」
各距離・職から1体ずつでも入手できるとストーリーが楽に進められるかも。
ちなみに私は、クロエとカリスで始め、1週間のスタートダッシュでヨミとスズカを加えました。このメンバーで2章くらいまで進めた記憶があります。
一気にキャラ揃っても育成が追いつかないので、妥協も必要です。^^;)

原則はストーリー

※ストーリーを進めないと育成に必要な装備品が入手できないため。
また、ミッション報酬が貰えるので、レベルがガンガン上がっていきます。
最低でもプレイヤーレベル60を目指しましょう。
これは、★5キャラ無凸が60まで育成できるからです。
その間、ミッションに関連するイベントやマルチも可能なレベルをこなします。
ストーリーが進むとハードモードがプレイできるようになります。ハードモードはキャラの欠片が入手できるので、育てたいキャラが入手できるクエストを毎日こなして欠片を貯めてキャラの限界突破を行います。

ということを繰り返していると、自然とゲームシステムにも慣れて、キャラの育成やクエストでの立ち回りも理解していけるはずです。

萎えてしまうポイント

プレイヤーレベル60〜85あたりまで続ける課程で、ストーリー戦闘で勝てなくなったりややこしくて萎えてしまう。
ということが多いような気がします。
このあたりまで来ると、キャラも育ってくるので、イベントやマルチでも多くの武具やアイテムが入手できるようになり、更に強くなる。石も貯まってくるのでガチャでキャラも増えてくる。といった具合にどんどんタガタメを堪能できるようになるという感じです。

イベント復刻を考慮する

私も始めてしばらくは、イベントなど全く歯が立たなくて、スルーするしかなかったですが、復刻も結構な頻度でやってくれるし、イベントによって優位にたてる職種や属性があるため、それに合わせて集中して育てたりしてると、徐々に全体が強くなっていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする