バランス調整の詳細について【私見】

運営から、「今後の運用方針、及びバランス調整の詳細について」のアナウンスがありました。

全体的に、素晴らしい調整におさまりそうな印象をうけました。
様々なユーザの環境を慮る内容に、運営の本気度を感じました。
これからもタガタメをメインに愉しんでいこうと思わせてくれました。

さて、内容をわけて見ていきましょう。

◆想定ダメージ比較とダメージ量に伴うHP上方修正について

・ほぼ全てのジョブのジョブマスターボーナスへ HP ボーナスを追加
・広範囲攻撃の対策となる、広範囲回復魔法を追加

要するに、最近のキャラのスキルダメージは昔のキャラにとっては、耐えられるものではなかったと。
なので、昔のキャラも含めてHPの調整を行いますよ。
ということかな?
また、回復魔法も広範囲にということですが、詠唱や職業も気になりますね。
※個人的には、詠唱無し(もしくは詠唱を速く)でもいいかなと。
※レンジャーとか、アローレインの範囲で回復弓とか、欲しい〜。w

◆リリース初期から中期にかけてのジョブに対する上方修正について

・ジョブ毎の特性(ホーリーナイトであれば耐久力など)を伸ばす。
・付け替え可能アビリティに特徴を持たせ、付け替えの幅を広げる

(初期時期の)ジョブならではの特徴を今よりも際立たせる。という感じかな?
アビリティの見直しもするということかな?
運営さん、大変だと思うけど、ここが踏ん張りどころですね!
頑張ってください!

◆状態異常スキルに対する対策について

・ホーリーナイト
内容:敵味方に攻撃可能な低威力のスキル。確率で毒、鈍足、暗闇が解除される。
※味方に攻撃可能なため、睡眠、魅了に関しては 100%解除可能となります。
・レンジャー
内容:敵味方に攻撃可能な低威力のスキル。確率で麻痺、スタン、移動禁止、攻撃禁止、クロックダウンが解除される
※味方に攻撃可能なため、睡眠、魅了に関しては 100%解除可能となります。

・奇術師
内容:味方単体の HP を小回復し、確率で狂化、石化、ストップ、死の宣告、沈黙が解除される

個人的には、これが一番嬉しい!
昔から、眠っている味方に石を投げたりして起こしたい!と思っていましたから。
奇術師の存在が今よりも更に有用になりますね。

その他、主人公キャラの上方修正など良い感じですね。

◆今後について

SRPG として『ユニットの強さ』ではなく『戦略』で戦うバランスを目指し、高難度イベントクエストなどの難易度についても調整を行って参ります。

この方針を明確に打ち出してくれたことが、最大の嬉しさですね。
久々に気持ちのいい気分になりました。
運営さん、これからも面白いタガタメをよろしくお願いします!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする